2016年10月2日日曜日

盛岡冷麺を戸田久からお取り寄せする際に業務用の選択肢は安いのか?

# 概要

この記事を見る方はおそらく盛岡冷麺が好きか、興味があるが、盛岡在住のネイティブモリオカンではない方だろうと思います。執筆者は北海道札幌市を永住の地と考え近年"移民"した元ネイティブモリオカンです・w・

盛岡冷麺の、あのゴムゴム感の独特な麺とスープ、美味しいですね。たまには食べたいものですが、ネイティブモリオカンでないと意外と手に入らないアイテムです。そこで通販で盛岡冷麺の地元では一般的な、どこの現地のマーケットならどこにでもある、あの戸田久の袋麺バージョンの入手を試みるわけですが、現実的な選択肢は戸田久の公式オンライン直販か楽天のドラッグストアでしょう。

# 選択肢

先ず、戸田久の公式オンライン直販を見ると2食入りの"いつものアレ"が300円なんですね。それに1万円買わないと送料がかかるので、少量パッケージ購入する事は諦めたくなるでしょう。そして商品一覧から次に10袋入りに気付きますが、3000円なんですね。2食入り、1袋で300円が10袋で3000円、特に意味のない選択肢ですね(´・ω:;.:...

次に、そんなにたくさん買うくらいならば、と、"業務用"を眺める人も居るでしょう。少しだけ計算する必要があります。2食入りの一般向けは1食あたりめん135g+スープ40g+キムチのもと5gで構成されています。

# 調査と検討の結果

云々。そろそろ結論をさっさと見せろと思われたかと思います。どうぞ:

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1vn4WMx3e_bqn6VheJdBh-39TE1VL4dGXJbXXCthH1Ms/edit?usp=sharing


# 考察

1. 時折、少量を食べたい気分になるだけなら、爽快ドラッグの楽天店などで送料無料分だけ購入するのがベストアンサーでしょう。盛岡冷麺だけ購入する場合でも1900円を超えれば送料無料らしいので、7袋、14食分の購入で 1,946円139 円/食 となります。実際には楽天を使うとポイントや特売の恩恵を受ける事もあるでしょうから、もう少し安価とも考えられます。

2. "業務用"はめんがレギュラー #16 で 160g/食 なので、一般向けの2食入りで1袋のパッケージに比べるとめんが +25g/食 だけ"多い"ので、メーカーの言う "食" の単位で単純に比較してしまうと厳密なコスト比較にはなりません。メーカーの言う "食" で比較するとメーカー直販比較で業務用 #16 + スープ + キムチのもと が 146.71 円/食、一般向けが 150.00 円/食 ですから、よほど大量に食べるわけでなければ"食"単位あたりの費用差は事実上"気にするコスト"の方が高いかもしれません。

茹でる前の冷麺は簡単にほぐせる状態ではありませんが、仮に"業務用"のめん 160 g/食 を一般向けのめん 135 g/食 相当まで減らして食べると仮定した場合には "業務用" はメーカー直販でも 94 円/食 となるため、スープとキムチのもとを追加しても 130 円/食(=135gめん) となります。よってこのような1食あたりの変更を加えれば"業務用"は一般向けよりも -20 円/食(=135gめん) ほど"安い"事になります。

但し、この -20 円/食とするためには、160g/食にまとめられた麺を135g/食にほぐして分割する必要があるため、少なくとも7人で6食の160gめんを一度に調理するか、あるいは精神的に1食毎にめんが多くて得をしているんだと言い聞かせながら食べる事になるでしょう。

3. 爽快ドラッグではなぜか業務用のスープが公式オンライン直販よりもかなり高く設定されているので、一見すると爽快ドラッグで業務用めんを購入し、スープを公式オンライン直販で購入して組み合わせれば相当リーズナブルに一般家庭でも通販によって盛岡冷麺を安価に楽しめそうな気がするかもしれません。しかし、公式オンライン直販で業務用スープとキムチのもとを送料無料となる10000円も買い込む事はあまり現実的な選択肢にはならないでしょう。

# 結論

主に、以上の3点の考察から、およそ一般的には爽快ドラッグで2食入り278円の一般向けの冷麺パッケージを送料無料となるように購入するのが妥当な選択肢となるでしょう。ネイティブモリオカンもマーケットで同じものを278円で購入している事が多いので、寧ろ楽天等を通した通販の方が若干得かもしれません。

戸田久の盛岡冷麺の賞味期限は180日のようですから、それを考慮した上で、常軌を逸したほど冷麺ばかり毎食食べるつもりで、そして業務用は質量あたりで考えれば得なんだと納得して毎食お腹いっぱいボリュームを食べる、あるいは毎回7人で6食を茹でほぐして食べるのなら業務用を選択する事になるでしょうが、さすがにそこまで盛岡冷麺だけを愛せるほど取り憑かれる人は居ないでしょう。私もいくら盛岡冷麺が好きとは言え、人生バランス良く、うまい鮨、カレー、そば、その他いろいろ食べたいのでこの選択肢を選ぶ事は今後もおそらく無いでしょう・w・

2016年4月21日木曜日

「プチ!プチ!海藻麺」が好き

「プチ!プチ!海藻麺」が好き

enter image description here

このきゅうり以外の硬いゲル状のほぼ透明のひやむぎの様な物体。これがマロニーの「プチ!プチ!海藻麺」と云う食品。

これがとても好きで、思い出す度にどこで小売りされているだろうと思うものの、近所で売っていなかったので毎年忘れる事にして、たまに居酒屋のサラダに出てくると楽しんでいた物体。以前調べた際には業務用の大きなサイズの製品が出てきて、さすがにちょっとどうなの、と遠慮していた。

先日、マロニー買おうかなーとイオン楽宅便の注文時に乾物メニューを見ていて思い、なんとなく、マロニーのウェブサイトを見に行った。そうして偶然、マロニーというメジャーメーカーからお手頃サイズの小売り向けパッケージでそれらしきものが売られている事に気づいた。

イオン楽宅便に戻ると、なんと、取り扱っている。長年夢見たあの物体がこんなに簡単に、それもいつも使っている食料品や日用品のマーケットで買えたとは、と歓喜し、さっそく注文。

今夜、きゅうりのサラダに混ぜて食べてみるとまさしく憧れのソレヽ(´ー`)ノ

これからは常に冷蔵庫へストックしよう。「プチ!プチ!海藻麺」はこの写真の見た目のそのままの状態でパッケージに入っていて、要冷蔵の食品。

ずぼら流あさりの和風中華粥

ずぼら流あさりの和風中華粥

enter image description here

レシピ

材料

2食分くらい。

  • あさり 300g
  • 日本酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 米 0.5合
  • 茗荷 2個
  • 大葉 2枚
  • 水 炊飯に必要な程度
  • 和風だしの素 小さじ1

道具

  • 中華粥モードに対応した炊飯器

手順

事前に必要な下拵え

調理の半日程度前から準備開始。

  • あさりの砂抜き

調理

全体で90分ほど。ほとんど炊飯を待つだけ。

  1. 米と水を炊飯器の中華粥モードの規定量、釜にセット
  2. あさりを洗い釜へ入れる
  3. 和風だしを釜へ入れる
  4. 日本酒、醤油を釜へ入れる
  5. 中華粥モードで炊飯
  6. できあがり碗に盛り茗荷を切って適当に器へ散らす
  7. 大葉も切るなり千切るなりして適当に器へ散らす

メモ

  • よほど良いあさりでなければ和風だしの素を小さじ1程度入れたほうが味が落ち着いて良い
  • 茗荷を散らした後、3分程度待ち、余熱で茗荷にも軽く火が通ったあたりで食卓で食べると全体に調和した美味しい頃合いかと私は思う

あさりの酒蒸しでも食べようかと思っていた晩のこと、お仕事疲れもあってお粥にしようとやんわり心が決まり、ずぼら流に中華粥へあさりも入れて調理しようかと思い立つ。参考のあさりの中華粥の写真を見つつ、体調と自分の好みの和風の基本風味で適当に作る事に。

なお、少々考えるところもあり、10年位むかし?そんなでもないかな?のように、自分のブログに食べ物やお茶のポストも再び行って行こうと思いました。この記事はそう思ってから第一号。数カ月前ならCOOKPADにレシピを書いていたと思うけれど、今後はこうしたレシピも、それから食べログに書いていたような外食の美味しいの記録も、昔のようにまたお茶美味しいの話や茶乾の観察も、そしてもちろんC++のはなしもすべてここ、自分のブログへ再び集約して行う事にしました。

参考

2016年4月12日火曜日

食べログ、最低だな。

食べログ、使うの止めました。

最近確認して気づいたのですが、昨晩までに以下の様な事態になっておりました。

  • 書いたレビューが何件も何の連絡も無く勝手にいつのまにか消滅させられている。
    • いずれも高評価した覚えがある
    • いずれも500文字以上書いていた覚えがある
    • いずれもタイトルは未記入にされている
    • いずれも本文は完全に削除されている
    • いずれも写真が完全に消滅あるいは8割ほど削除されている
    • 評価の☆だけ残っているものもあるが評価が削除されているものもあった
    • 未記入レビューどころか完全にレビューした痕跡すら削除されているものも複数あった

近年、いままでにも何度か「正直なレビュー」を書いた場合にやってきた「下書き戻しの刑」ではない。いつの間にか、わたしの想い出がしれっと消されていた。ちなみに、「下書き戻しの刑」なら以下の様な連絡が来る。

兎@菟茶楼 様

日頃は食べログをご利用いただき、誠にありがとうございます。
また、このたびは突然のご連絡を失礼致します。

食べログサポートです。

ご投稿いただきました口コミに関しまして、
ご連絡させていただきました。

ご投稿いただいておりますところ、大変恐縮ではございますが、
 下記の口コミにつきましては、利用規約に該当して
 おりましたため、下書き状態へ変更させていただきました。

お手数をお掛けしますが、下記の内容をご確認いただき、
口コミのご修正をお願い致します。

 【ご確認いただきたい内容】
  ■店名:「 焼鳥魂 わだ家」「FABcafe」「ジョーティ」「円山一BAR 」
     「サムライ煎兵衛」「北の漬物庵」「和」「京都鳥せゑ 札幌本店」
     「バーガー&パンケーキ ラナ 11」「活一鮮 南3条店」
     「ミカサノ食堂」「フランダースのいぬ」

  ■該当箇所:「(2016年4月、食べログは終了して Retty へ移住しました)

食べログに書いていたレビュー、高評価で文字数も十分、文句もつけていないし、普通に現在も営業しているお
店のレビューを3件以上、いつの間にか通知も無く、勝手に削除されていました。さすがにわたし、怒り心頭で
 す。

食べログに対してはこれまでも酷い店をありのままに書いた場合などに下書き戻しの警告を私が思うには不当に
 される事もあり、またどうも信用ならない事もあり苛つく事はありましたが、それでも耐えて使ってきました。
しかし、まさかこのような謎の削除をしてくるとはもはや取り返しの付かない怒りへと達しました。

プレミアムも即解約、完全に更新を停止して食べログのアカウントは事実上の放棄とする事に致しました。

なお、2016年4月以降は Retty へ移り住み自由に美味しい写真と食べ歩き日記を継続しておりますので、みなさ
まこれからもよろしくお願い致します。 https://retty.me/ へ Usagi Ito は移り住んでおります。」

  ■該当内容:
  「利用規約」
   ・お食事をされた店舗様とは直接関係のない、食べログの運営に
   関する内容や、口コミの修正に関する内容を書き込まれることは、
    ご遠慮いただいております。

 <利用規約ページ>
http://user-help.tabelog.com/rules/

<口コミ修正先URL>
http://tabelog.com/redirector/mobile_mapping?rdc=rvwr/rvw&rda=draft_lst&pal=japan

食べログは、お食事をした際の主観的な感想・意見を共有する口コミサイト
のため、ユーザー様がお店を選ぶ際の参考になる・信頼できるサイトを
維持することを目的としております。 

また、ユーザー様の口コミが起因となり、ユーザー様とお店との間でトラブル
が発生することは、弊社として本意ではなく、健全なコミュニティサイト
としてご利用いただくため、本ガイドラインの遵守に
ご協力いただきますようお願い致します。

ご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。
今後とも食べログをご愛顧のほど、よろしくお願い致します。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
食べログ:ランキングと口コミで探せるグルメサイト
URL:http://tabelog.com
 e-mail:tabelog_support@tabelog.com
株式会社カカクコム
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

これは今回の事態に対して、怒り心頭のわたしが昨晩、食べログにまだ残されていたここ数年、札幌へ移住してから書いたレビュー記事に対して食べログの不可解極まりないしれっと削除の実体と、私の食べログレビュワーとしての終了宣言、そして Retty への移住をこれまでレビューを見たりいいねをくれた方へ少ない時間でもお別れのつもりも込めて書いたものでした。(生き残った記事すべてに挿入するのは面倒だったのでしれっと削除を免れていた近年の記事だけに入れた。その間も、つい先日書いたはずのレビューも消されている事に気づき大変悲しみました。)

これに対して食べログが「下書き戻しの刑」を課してくるであろう事は予想していましたが、そもそも悪評を書いたわけですら無い好意的なレビューを多数しれっと削除された怒りのもと、先に仕掛けられた喧嘩に対してさり際の最後の構えと言った趣でございました。

多くの美味しい料理の写真と想い出をこのような事になる「食べログ」などに記録した事は私の人生の失敗でした。ずっと自分のブログに書いてあげていればよかった。食べる事が大きな生きがいの私にとって、その想い出や交流の場に起きた悲しみは深いものがあります。

・・・それにしても、勝手に強制削除については最後まで何一つ触れずに的な「下書き戻しの刑」を通知してくるだけのナカノヒトってどんな神経しておられるのでしょうね。「食べログ"サポート"」とは。まあ、所詮はピンからキリまで同じ穴の狢のような連中の組織なのでしょう。ユーザーの美味しい、楽しい、嬉しい、そういった事はもとよりどうだってよくて、想い出を踏み躙る事も躊躇わず、巧い保身とカネカネキンコ再優先なのでしょう。

私は、私の善き想い出(繰り返すが消されたレビューや写真に一般的に悪い表現のレビューを書いた覚えはない)に対し信用の損失どころか無用に攻撃的なまでの謎の行動を行った食べログを呪いたいと思う。滅べ。

2016年2月15日月曜日

ギターはじめました #1 準備したものと最初のレッスン

ギター、はじめました・w・

はじめに買ったもの

買ったお店: 島村楽器 オンラインストア http://store.shimamura.co.jp/shop/

enter image description here

enter image description here

enter image description here

所感

  • Paciffica 112V の付属品はソフトケースのみ。
    • スタンドを併せ買いしておいてよかった。
  • amplug I/O は動作にPCとサウンド周りの設定が必須。単独では動作しないので注意。
  • amplug にバンドルの JamVOX ははじめてエレキギターを遊ぶには優秀。
    • アンプ?エフェクター?なにそれ?そんな状態でも amplug I/O と JamVOX だけあればギター本体から先のはじめてだと謎のオブジェクトのあれこれはすべてソフトウェアエミュレーションで遊べる。
    • 実物ハードウェアのアンプやエフェクターなどなどは、この JamVOX でなんとなく感覚を理解してからで欲しいと思ったのを買えば良さそう。
  • ふだんPCで使っている UA-4FX があるのでそちらとギターを直結する場合用にシールドケーブル3mも購入。
    • amplug I/O いらないのでは、などと思えるかもしれないけれど、どちらかというと amplug I/O の本体はバンドルの JamVOX のライセンスだと思う@w@
    • 実際、 UA-4FX をもしも、持っているなら amplug I/O 本体抜きでシールドケーブルを UA-4FX に直結してしまった方が JamVOX で遊ぶには楽だったりする。 amplug I/O 本体を使うと乾電池 or USBバスパワーのパワー供給でケーブル増えちゃうから。

JamVOX は↓のような具合で amplug I/O ではなく UA-4FX を直接 ASIO で使う事もできる。もちろん、この場合のハードウェア構成はエレキギターにシールドケーブルで UA-4FX のギター入力を直結の状態。

enter image description here

ギターレッスンのサービスに登録

enter image description here

ぐぐると1ヶ月分が 25% OFF のクーポンが見つかるので、とりあえず1ヶ月分で登録してみた。おおよそというかすべて英語のサービスなんだけど、なんだか良さそうなので。

レッスン

jam play からビギナー向けの Brendan Burns の Introductory Guitar Part 1 を見てギターの取り扱いについて初歩のお勉強を開始。

  • Brendan Burns : Introductory Guitar Part 1
    • 1- Series Introduction
    • 2- Names of the Strings

今回覚えたこと

  • 弦の番号
    • 細い方から、1弦、2弦、3弦、4弦、5弦、6弦
  • チューニングの仕方
    • 太い方(音の低い方)から、 6弦:E、5弦:A、4弦:D、3弦:G、2弦:B、1弦:E
  • 左手の基本の使い方
    • 親指は使わないよ
    • 1:人差し指、2:中指、3:薬指、4:小指 の対応で弦に構えるよ

チューニングも JamVOX さまさま↓。ピッチもぴったり簡単に合わせられました。

enter image description here

次回は 3- Chrds からお勉強しようと思います。

さしあたり、エレキギター(本体と愉快な仲間たち)をセットアップし、単音でメロディーを爪弾く事はできるようになりました。

だそく

好きなエレキギターのスタイルはメタルでディストーションばりばりです。憧れのアーティストは J.S. Bach と Beethoven です。

2015年11月25日水曜日

世界樹計画試作1号機の様子

収穫できる?

enter image description here

チョット収穫できそう。

生育状況について

  • 水温を20℃以上にしておかないと育ちがとても悪いようだ
    • 種の袋にも発芽目安として比較的温かい条件が書かれている
  • 光の弱さに敏感なようだ
    • 種も小さく、発芽しても双葉が出るわけではないので葉っぱらしい葉っぱが出る植物よりも発芽から受光性のあまり良くない葱の茎(葉?)でも十分に光合成できる強力な光が必要なのではないかと推量
  • もっと密生させても良かったかな?
    • 種には離して植えるようあったけど、根もそれほど干渉しないだろうし、発芽後の本体もよほど密集させなければ互いに邪魔になりにくいように見える

通常4週間も経てば立派に食べられるらしいので、8週間になろうとしている現在ようやくそれらしくなってきた理由を推量して次回へ活かしたい。

今回の収量では饂飩一食に気持ち程度かな?

二十日大根

  • 発芽と双葉までは順調
    • 種が大きいだけの事はある
    • 水温が20℃前後で夜はそれより少々低い程度でも問題は無いようだ
  • 光が弱いと成長がとても遅いようだ
    • 双葉が出た後の葉っぱからの成長が止まっているかのように遅かった
    • LED照射時間を06-18から06-21に伸ばし、周囲をアルミフォイルで囲ったところ成長するようになった
  • 水槽中央付近の成長が悪い
    • 水流ポンプとエアーディフューザーの設置状況から
      • 水温の分布のせいではないだろう
      • ディフューザーのすぐ近くも中央並に成長が悪いのでエアーの量だとすれば多すぎても少なすぎてもという状況だろうか?

通常は8週間もすれば丸々とできあがってくれているらしいので、やはり成長が悪い。双葉から先へはLEDが照射時間の延長とアルミフォイルでどうにかなったものの、二十日大根と云えども立派な根菜。根菜(や実野菜)を作るには光合成をたくさんさせないとならない。世界樹計画試作1号機の二十日大根はやっと根が少々膨れているものもあるかという程度。やはり圧倒的に光量が不足なのだろうと推量する。

第二次種蒔き作戦へのフィードバック

  • 光量
    • LED照明を増強(現在: SPLamp-14w × 2)
      • 同型を増設( SPLamp-14w x 4 化してみる)案
      • 上位型へ換装(SPLamp-24w)案
      • 上位型を増設( SPLamp-14w x 2 + SPLamp-24w x 2 化)案
      • 他型を増設(Excelvan 14Wなど)案
  • プラットフォーム
    • 間仕切りによる「セル」の廃止
      • 間仕切りが高く発芽直後程度では照明に影が落ち成長に悪そう
      • 面 60cm x 30cm 水槽の耕地面積が間仕切りとティーバッグポットにより事実上かなり小さくなり収量が低くなる
    • ティーバッグポットの廃止
      • セル&ポット方式はトマトなどには良さそうに思うが、葱やバジルなどの葉野菜、二十日大根やミニ人参程度の小型根菜を扱う分には操作上も邪魔くさいだけに感じられた
    • ユニファイドバーミキュライト層の設置(セル&ポットから変更)
      • 外郭四方のみを間仕切りで囲い、底は銅の鉢底網
      • その中にキッチンペーパーを間仕切りに折り返す程度に敷く
      • その上にバーミキュライトをザザーッと敷いて「畑の土」とする
      • 種は通常の畑のように適度な間隔と深さで適当にバーミキュライト層へ蒔

所感

今回は最小限程度の実験的な設備で、発芽からの成長状態を観測する事が目的だから、その意味では十分な実験であった。

とはいえ、やはり育てたお野菜が良く茂り丸々と太って美味しそうになってくれないのは気持ちに切なさ、種に申し訳なさのある事は確か。

第二次種蒔き以降に活かしたい。

2015年11月24日火曜日

Velbon Pole Pod III の展開半径

Velbon Pole Pod III

中型三脚付き一脚 Velbon Pole Pod III が手元に届きました(・∀・)

なお、Velbon と SLIK の中型三脚付き一脚のSPEC比較については先日の記事「ベルボンのポールポッドが欲しい。」をどうぞ。

展開半径を測る

最小展開半径

最小展開半径は 10 cm でした。三脚部の開脚3段階を最も狭く開き、伸縮2段階を縮めた状態です。

enter image description here

これならやや混雑するイベント会場などでも展開し易いですね。特に、これまで一脚では美しい撮影が困難だった夜間、例えば札幌市大通公園のミュンヘンクリスマス市でも秒オーダーの露光も綺麗に撮影できそうです。思惑通りヽ(´ー`)ノ

最大展開半径

最大展開半径は 23 cm でした。三脚部の開脚3段階を最も広く開く、伸縮2段階を伸ばした状態です。

enter image description here

このモードなら手を放してもよほどバランスの悪いレンズやオプションを装備していない限りデジイチでもそうそう転んだりしないでしょう。このモードでも移動しながらの撮影でなければ十分に小さく邪魔にならないので、普段の屋内撮影、常用のカメラ置きとしても良さそうです。

安定性について

通常の中型三脚(特にステー付き)に比べてしまうとさすがによく揺れます。脚を最大展開したモードでもカメラを少々小突くとぐらぐらぐらぐら~…と数秒間揺れ続けてくれる程度には揺れます。

手を離した状態で撮影するならほぼ無風の条件が必要そうです。手を添えた状態で落ち着いて撮影可能で光学手ブレ補正が状態ならば秒オーダーの露光もなんとかなりそうではあります。しかし、そのような撮影が必要な場合には、可能な限り三脚を担いできちんと展開するに越したことはなさそうです。

あくまでも、「三脚付き一脚」とメーカーも分類している理由が分かりました。便利だけど、その分、三脚の安定性と一脚の携行性(主に重量)をそれぞれ犠牲したわりと玄人向けの装置という印象です。

買ってよかった?

もちろん、買って良かったヽ(´ー`)ノ

(※但し、一般的には少なくとも他に三脚は持っておいた方が良いです。それと一脚経験もあった方が良いです。その上で入手するならば、これはこれで優れものに感じられると思います。)