2013年1月19日土曜日

libWRP-GLFW; C++ GLFW wrapper library

GLFWのC++なwrapper的なライブラリーを書き始めました。
実用的になる目処はまだ立てていませんが、私のニーズに応じて実用化が少しずつ進む予定です(╹◡╹)

ファーストコミット時点ではまだ枠組みと使用サンプルを作った程度のものです。

現在の特徴(方針):
  • C++11風味
    • CレベルAPIの隠蔽
  • マルチスレッド対策
    • シングルトン(std::mutex/std::lock_guard)
  • ユーザーレベルの省力化
    • GLFWレベルのコンフィグレーションの管理
    • メインループ以上の枠組みのお膳立て
  • ユーザーレベルで割と何でもどうとでもできる
    • メインループ内のメイン関数は任意のファンクター型をテンプレート可能
    • メインループ内のメイン関数の変更が任意に可能
自分用に都合の良いスモールなOpenGLの枠を作ろうとしているだけなので、あまり多機能化したり自分には不要な機能要望を実装したりはしない予定ですが、何かの参考にして頂ける機会などあれば幸いかもしれません(╹◡╹)

0 件のコメント:

コメントを投稿