2013年1月18日金曜日

無変換と変換とVimとNinjaとMakefile


これらが合体した結果、.vimrcがちょっとだけ複雑になってしまいました。

map <F5> <esc>:!`find . -perm -u+x -type f`<cr>
map <F6> <esc>:!test -f Makefile && make \|\| test -f build.ninja && ninja<cr>
map <C-F6> <esc>:!test -f Makefile && make clean && make \|\| test -f build.ninja && ninja -t clean<cr>
imap <F5> <esc><F5>
imap <F6> <esc><F6>
imap <C-F6> <esc><C-F6>

~/opt/binにbuildとかってスクリプト用意して Makefile, build.ninja, CMakeLists.txt, .pro なんかの有無で適切にビルドコマンドの使い分けするようにした方がすっきりするしシェルからも快適になるかな(╹◡╹)

0 件のコメント:

コメントを投稿