2013年2月16日土曜日

開発環境をLinuxMint-14にopenSUSE-12.2から変更して少々あばばったglogとGLEWのメモ

1. libglog (google-glog) について ld が尽くリンクエラーを吐いてあばば

当然 libglog は apt で導入済みで openSUSE では問題無くビルドできていた glog のテスト程度のソースがビルドできない。nmでシステムに導入されているlibglogを確認してもエントリーはあるし問題無さそう。はてさて?

→ build.ninja で g++ ... -lglog ... source.cxx ... なる順序でコマンドを指示して居た為に発症していたと判明。 g++ ... source.cxx ... -lglog ... となる様に変更すれば解決。


2. -lglew not found 言われてあばば

当然 libglew は apt で導入済みで openSUSE では問題無くビルドできていた glew のテスト程度のソースがビルドできない。ldが -lglew に対して not found とおっしゃる。

→ -lglew ではなく -lGLEW で解決。また、openSUSEの libglew には libGL の関数などもリンクされていたが Ubuntu の libGLEW には libGL の関数はリンクされていないので、必要に応じて -lGL とかも追加して解決。


さて、そろそろ開発再開したいぽよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿