2013年6月4日火曜日

『OSSモデルカリキュラムV1』のPDF消失とInternet Archiveからの回収

IPAの良資料のリンクが切れてしまっている様です。2008年の資料である事に十分に注意すれば基礎資料として有用なものなので残念です。そもそもこのプロジェクト自体が終わってしまった事の方が残念ですが。

さて、もうこの資料を入手する方法が無いのかと言うとそうでもありません。例えばInternet Archiveを利用するとこれら資料PDFがしっかりと保存されており、入手可能です。

例としていくつかの資料の2013年2月19日にチェックされたバージョンのリンクを挙げておきます。
他の資料もInternet Archiveから回収可能です。必要なら回収しておきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿