2013年12月13日金曜日

Qt5/QML+Ogre on Linux Mint 16 KDE RC(≈Ubuntu 13.10)

Linux Mint 16 KDE RC における+Ogre開発環境準備。 

apt-get install libogre1.8-dev libboost1.53-all-dev 

※OGRE-1.8はboost-1.53依存、OGRE-1.7はboost-1.49依存。 


ビルド方法: 

cd QmlOgre 
qtcreator qmlogre.pro 

QtCreatorでビルド設定を生成・確認してビルド 
 
libはビルドできて.soが生成される 
 
exampleはコンパイルはできるが、リンカーがBoost.Systemのシンボルを発見できずにエラー 
 
make するとビルドのコマンドラインが見えるので、それをコピペするなりしつつ、 -lboost_system を追記して g++ なり clang++ なりを実行しリンク(†1) 
(†1): あるいは example/example.pro の適当な場所で LIBS+=-lboost_system を追記してQtCreatorから再びビルドしても良い。 
 
./qmlogre してもOGREがエラーを吐く 
 
(※QmlOgre/build/debugなるビルドのカレントディレクトリーにあると仮定。これはビルドディレクトリーの設定次第。) 
 
ln -s ../../example/config.cfg 
ln -s ../../example/resources.cfg 
ln -s ../../example/resources 
 
./qmlogre 動作! 

0 件のコメント:

コメントを投稿