2014年1月6日月曜日

wine-1.4.1/metaseq-4.0.3 ダメでした(´・ω・`)

metaseq使いとしては不慣れなk3dなどでショートカットキーなど覚えつつZ-top右手座標系に違和感を覚えながら使うよりも、metaseq-4を使ってみたいわけです。但し、GNU/Linuxで。

と、思ってwineの挙動を確認しようと思って記事を書き始めたのですが、wine-1.4.1ではmetaseq-4は起動すらしませんでした(´・ω・`)

[metaseq-4: 入手]
[metaseq-4: 導入]

念の為、環境のwineのバージョンを確認しておきましょう。
wine --version
wine-1.4.1

と、Linux Mint 16環境で執筆現在はお返事がありました。ではさっそく.msiをインストールしましょう。
wine msiexec /i Metaseq403_x64_jp.msi
など。自分で拾ってきたバージョンのファイル名をどうぞ。







何故か64bit版なのに"C:\Profram Files(x86)"に導入されましたが、差し当たりは.msiで転んだりはしなかったみたいなのでよしとしましょう。

[起動してみる]
wine ~/.wine/drive_c/Program\ Files\ \(x86\)/tetraface/Metasequoia4/Metaseq.exe
とか。より安全確実な方法としては`wine explorer`して、Explorerからポチポチしても良いでしょう。


ダメでした(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿