2014年5月2日金曜日

ゲームエンジン wonderland: rendererがいちおうできた(╹◡╹) それと人生よたばなし


ここまでのゲームエンジンwonderlandの開発状況:

  1. wonderland … ぼちぼちできてる
    1. ゲームオブジェクト、ゲームシーン、ゲームワールド、ウィンドウ&入力管理サブシステム、レンダラーを統括管理するゲームエンジンのコアライブラリー
      1. すべてのオブジェクトがゲームオブジェクト型の派生による親子関係で構築可能
      2. 基本的なスタックベースのシーン管理システムとシーン基底クラスの提供
      3. 基本的なゲームワールド基底クラスの提供
  2. wonderland.subsystem … いちおうできてる
    1. ウィンドウ&入力管理サブシステム
      1. キーボード対応(マッピングは完全なUSB HID Usage Page9で提供)
      2. ポインティングデバイス対応
      3. ゲームパッドデバイス対応
        1. Web platformでは HTML5 Gamepad API 待ち
    2. バックエンドに GLFW3 | GLFW2 | SDL2 | SDL1 をサポート
  3. wonderland.renderer … さっきできた(╹◡╹)
    1. GLEWベースのOpenGLレンダリングエンジン
        // まだレンダリングは「できるだけ」状態だけど
    2. ベクターやマトリックスはglmを採用
    3. 幅広いモデルデータをロード可能(assimp による)
      1. かわりに assimp を Emscriptenビルドでもビルド&リンク必須(;´∀`)
    4. スケルタルアニメーションに対応
    5. 標準シェーダープログラム付き // GLSLES1縛りつらぽよ(;´∀`)
    6. シーンカメラ機能付き
  4. wonderland.sound … 未着手!
    1. OpenALをwonderland向けにラップした音まわりのライブラリー
  5. wonderland.physics … 未着手!
    1. Bulletをwonderland向けにラップしたPhysicsのライブラリー
※wonderland, wonderland.{subsystem | renderer | sound | physics } はそれぞれ独立したライブラリーとしても使用可能な設計です。すべてMITライセンスのOSSとして開発しています。

もうちょっとでエグザンプルゲーム作れる!…ハズ。

ちなみに、このゲームエンジン wonderlandそれ自体は C++ header-onlyGCC-4.8 | Clang-3.3 | Emscripten-1.16.0 で同じ1つのソースコードからコンパイルできるゲームエンジンのライブラリーとして2014年4月に開発を開始しました。

GNU/Linuxネイティブでもウェブブラウザーでも、そしてたぶんきっとWindowsネイティブやOSXネイティブでも(ごめんなさいWin/Macのネイティブ環境いま無いですごめんなさい)、同じC++のソースコードとゲームデータからビルドし、実行できるゲームエンジンを、作りたいのです、わたしが好きにゲームを作るために笑

UnityとかUnreal Engineとか素敵なものもタダ同然から使える良い時代ではありますし、OgreとかCrystalSpaceとかC++ベースの各種エンジンレンダリングが、C++ネイティブパワーとクロスプラットフォームとフリー・オープンソースのプラットフォームが欲しいのです。ニーズは今の私と40年後くらいの私にありますたぶん。

〜ここから人生よたばなし〜

実は4月に近年、非常勤講師で事実上のフルタイムとして勤務していた学校から「いとーさん、今年度から学校の方針とか文科省のカリキュラム対応とかいろいろで、いとーさんのお給料半分以下になっちゃう事になったけどよろしくね」という非正規雇用らしい突然の事実上の死亡通知(この仕事単品では、むしろ働かないで生活保護受けたほうが年収多くなるヨ…)みたいな事がありまして(;´∀`)

まだまだ美味しいものも食べて生きたいのでここはそろそろ今の職場にも見切りとさせて頂いて、転職しましょう!と勢い付いて急遽動き出したました。

近年の自分自身のスキルアピール材料が乏しい事、長年趣味のライフワークとしつつも実装を書かずにもう10年もGPUやゲームエンジンから離れてしまっていた事、残りの人生も趣味でゲーム(エンジン)作りたいなって事、近年のポリシーとしてのクロスプラットフォームへの志向と実装試験、などなど、齢80にして満足のいくゲームを1本完成させるという自分自身の人生目標ためにも、やや突貫なところがままありますが、とりあえず作り出しました(╹◡╹)

…そのような次第で、現在、半年後もたまには笑って美味しいものを食べて趣味でゲームエンジン書いて居られる様に、転職を受け入れて下さる会社を探しています。第一希望としてC++で仕事ができて札幌市に移住できたら嬉しいな、と考えています。雪国と寒さは大丈夫ですが、暑いと死にます(;´∀`)

もしかしたら雇っても良いかも、うちに来てみる?、そんな方がいらっしゃいましたら、Facebookまたはプロフィールからアクセス可能な連絡方法でご連絡頂ければ幸いです。

※もちろん、wonderlandがとりあえずの突貫でもゲームエンジンとしての体裁が整い次第、エグザンプルを作り、自分から各所へアピール予定ではあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿