2015年8月11日火曜日

virtualbox 5.0.0, >=4.3.8 でguestの3d accelerationがまともに動作しない対応

執筆現在最新の VirtualBox 5.0.0 または 4.3.30 など、 4.3.8 以降の VirtualBox において GNU/Linux の GUEST に additions を導入しても 3D Acceleration 機能がまともに動作しない状況が続いていたらしい。

多くの動作しない報告:

このところ 5.0.0 を導入していたのだけれど、OpenGLを扱う開発のための仮想マシンがどうもドライバーが妙で glxinfo など見てもlibGL が error を出していたため確認。

この問題は 4.3.6 以下の旧バージョンでは発生していないと前述のスレッドに報告があり、実際 5.0.0 をアンインストールして 4.3.6 を導入し、GUEST の additions も入れ替えたところ 3D Acceleration 機能は正常化した。

なお、 Windows 10 の HOST で5.0.0 をアンインストールした後、 4.3.6 を導入しただけでは仮想マシンの起動時に”Cannot access the kernel driver”と小窓が表示され仮想マシンが動作しない状態に陥った。これについては、 HOST の virtualbox の導入ディレクトリーにある “drivers/vboxdrv/VBoxDrv.inf” を半手作業で導入して HOST を再起動後に解消された。

“Cannot access the kernel driver”の解消の参考:

0 件のコメント:

コメントを投稿