2015年10月4日日曜日

世界樹計画、始動。試作1号機の設計と必要部品の収集が始まった。

Introduction

世界樹計画とは、有り体に言えばなかのひとが中二病でそう呼ぶことにした水耕栽培とアクアリウムの装置自作計画の事である。簡単な水耕栽培と水草のアクアリウムから始め、葉野菜の収穫から果実や根菜の収穫、魚や海老や珊瑚のアクアリウムと水耕栽培の同居、最終的には部屋に世界樹を生やす事を目標とする。

Plan

  1. 試作1号機
    • 構成と部品
      • 調達は部品単位でできるだけ既製品を使いアセンブルのみで実現可能な程度に留める
      • 水槽: 600mm x 300mm の面を採用する
      • 光源: 比較的安価な価格帯の植物用LED光源を採用し、20W~30W程度の弱い出力で実装する
      • 用土: バーミキュライトまたはレカトンを採用する
      • 肥料: ハイポニカを採用する
    • 目的
      • 水耕栽培の必要最小限のシステムを実現する
      • 水耕栽培とアクアリウムの同居可能性について実験可能とする
        • アクアリウム層と水耕栽培層の分離はごく簡単の必要最小限で十分に機能するか実験する
        • アクアリウム層では定着性の水草の同居を試みる
  2. 試作2号機
    • 試作1号機の教訓を活かし再設計、改良を施す
    • embedによる制御システムを設計、実装する
  3. 試作3号機
    • 試作2号機の教訓を活かし再設計、改良を施す
    • 部屋全体へ枝葉を展開する大型コンテナーレベルへのスケールアップと制御を可能とする

State

Amazon Primeを中心に試作1号機の部品を選定中。次の記事は実際に購入した第一次調達部品の紹介の予定。

今回は以下に現時点で参考とした参照先を整理、列挙してみるので、一緒にこれから世界樹を部屋に作ろうと言う中二病患者さんがいらっしゃればどうぞ。

Reference

Web page

Paper

  • Plant Productivity in Response to LED
    • 「青色も大事らしい」、「IRで背が高くなるみたいだ」、「緑色も入れてヒトが見て状態がわかりやすいようにしたほうが良さそうだよ」、「真上からだけじゃ葉っぱで遮蔽されるから横にも光源置いた方が良さそうだよ」、「LEDの単色性と農業特化した製品は従来の人工光源よりイイカンジっぽいよ」などの概要とネタ元が書かれている。

0 件のコメント:

コメントを投稿