2016年4月21日木曜日

ずぼら流あさりの和風中華粥

ずぼら流あさりの和風中華粥

enter image description here

レシピ

材料

2食分くらい。

  • あさり 300g
  • 日本酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 米 0.5合
  • 茗荷 2個
  • 大葉 2枚
  • 水 炊飯に必要な程度
  • 和風だしの素 小さじ1

道具

  • 中華粥モードに対応した炊飯器

手順

事前に必要な下拵え

調理の半日程度前から準備開始。

  • あさりの砂抜き

調理

全体で90分ほど。ほとんど炊飯を待つだけ。

  1. 米と水を炊飯器の中華粥モードの規定量、釜にセット
  2. あさりを洗い釜へ入れる
  3. 和風だしを釜へ入れる
  4. 日本酒、醤油を釜へ入れる
  5. 中華粥モードで炊飯
  6. できあがり碗に盛り茗荷を切って適当に器へ散らす
  7. 大葉も切るなり千切るなりして適当に器へ散らす

メモ

  • よほど良いあさりでなければ和風だしの素を小さじ1程度入れたほうが味が落ち着いて良い
  • 茗荷を散らした後、3分程度待ち、余熱で茗荷にも軽く火が通ったあたりで食卓で食べると全体に調和した美味しい頃合いかと私は思う

あさりの酒蒸しでも食べようかと思っていた晩のこと、お仕事疲れもあってお粥にしようとやんわり心が決まり、ずぼら流に中華粥へあさりも入れて調理しようかと思い立つ。参考のあさりの中華粥の写真を見つつ、体調と自分の好みの和風の基本風味で適当に作る事に。

なお、少々考えるところもあり、10年位むかし?そんなでもないかな?のように、自分のブログに食べ物やお茶のポストも再び行って行こうと思いました。この記事はそう思ってから第一号。数カ月前ならCOOKPADにレシピを書いていたと思うけれど、今後はこうしたレシピも、それから食べログに書いていたような外食の美味しいの記録も、昔のようにまたお茶美味しいの話や茶乾の観察も、そしてもちろんC++のはなしもすべてここ、自分のブログへ再び集約して行う事にしました。

参考

0 件のコメント:

コメントを投稿